みんなでわいわいピザパーティー

理解すると健康のためになるピザのカロリー

ピザは高カロリーな食べ物だと思われがちですが、本来は栄養バランスがよく、体にとってはヘルシーな料理です。高脂肪で高タンパクなチーズを使うことで、全体的なカロリーを押し上げていますが、逆に考えれば健康的です。わずかな量で必要な脂質や糖質を摂取できるため、ピザは手頃な完全食としても優れています。
ピザのトッピングにソーセージやハムなどが添えてあれば、脂肪分や塩分も多くなります。それでも、一切れだけであれば驚くほどの量にはならず、ご飯1杯分くらいのカロリーです。特に問題なのは、夜の時間に大量に食べてしまうことです。活動している時間帯であれば、有効な栄養源になりますが、夜間に食べれば胃腸に負担をかけます。
トマトソースとバジルソースだけのピザを選べば、全体的なカロリーを抑えられます。トマトと玉ねぎが豊富な種類を選べば、食物繊維の摂取量が増えて、糖質や脂肪の吸収が抑制できます。どの種類を選ぶにしても、極端な食べ過ぎをしなければ、貴重な栄養源になります。

ピザのカロリーについて

ピザというとカロリーが高いと思う人が多いでしょうが、具材を見直せばヘルシーなピザにすることも可能です。
まず、生地についてですが、ヘルシーに仕上げたければクリスピーにすれば良いのです。逆にカロリーを上げるには、クロワッサン生地にしたり、ミミにチーズやソーセージが付いているものを選ぶと良いでしょう。
次に具材です。ヘルシーに仕上げたければ、チーズは少な目で野菜は多めがおすすめです。また、カッテージチーズ等脂肪分の少ないチーズを使えばヘルシーになります。たんぱく質源は、肉よりシーフードが良いでしょう。ただし、シーフードにするとソースがクリーム系になり、そのソースに生クリームが沢山使われていると、ミート系のものよりカロリーが高いこともあります。
宅配ピザのカロリーは、生地の種類や具材により様々ではありますが、Mサイズ1枚は1600程度あります。スーパー等で売られているピザは、普通生地で直径15cm程ならだいたい500程度あります。

pickup

kaitotte[カイトッテ]|リユース(買取)に関する情報サイト
http://kaitotte.jp/

2016/6/29 更新